二次元も三次元も愛したい

女キャラの夢女子

二次元

自分に価値を提供するということ

お金とは、価値とは何だろう。最近は、そう考えることが増えました。 オタクにとっての死活問題だからかもしれません。 「100円のコーラを1000円で売る方法」という本を読んだことがあります。 そのままでは100円の価値しかないコーラも、リゾートホテルのよう…

百合と肯定

私は女という生き物が、とても面白いと感じます。 理由を一言で表すと「複雑だから」です。 まず始めに、ここで言う「女」「男」はあくまで私の思うの傾向であって、例えば「女らしい性格の男」は「女」に含めることになりますし、どちらの考え方も持っている人が大半…

同性キャラに恋する方々へ

キャラクターって魅力的ですよね。恋したキャラが同性だった、ということもあると思います。 まあ私自身がそうなのですが。 でも、考えてみてください。性別を理由にした関係って、そんなに素晴らしいものでしょうか。 もちろん、人間にも生殖があり、男性と…

性だけだと思わないでほしい

オタク=性的、というイメージがあります。 頻繁に性的なオタクコンテンツに出会うので、まあ仕方ないことだとは思いますが。 正直、私自身、性的な要素抜きでコンテンツを楽しんでいるかというと、やはりそれは違います。 ただ、オタクコンテンツにあるのは…

内面を愛せるように

内面は大事!、と言いつつ、ルッキズムという概念があります。 ようは、見た目は大事!というやつです。 人間は内面が勝負だと言っても、最初は見た目しか情報が与えられません。 ネットなどの文章のやり取りや声を聞くより、見た目で与えられる情報は多いで…

とあるオタクの散財観

オタクは散財(お金を使いまくる)するものだと思います。 グッズを買い、アプリに課金し、公式の存続を願って貢ぎます。 私もそのひとりですが、缶バッチは買わない、欲しいものだけ、一種類につきひとつ買う、というマイルールがあります。大前提として、…

男とか女とか

男とか女とか、性別の概念が恋愛をしにくくしていると思います。 恋愛に性別なんて関係ないと言いたいわけではありません。 人間って記号化できるもんじゃないな、と言いたいのです。 女性、20代、4人家族、姉がいる、と条件を絞っても、近所に仲の良い異性…

百合が好きな理由

女性で百合が好きな理由について、ピンと来たものがあるので語ります。 「女性の性欲が無視されない」 この理由に至ったのは、ある記事を読んでいたのがきっかけです。 その記事によると、性欲は人間誰でも持っている、そうです。 アセクシャルなどの例外はあ…

著作権と自己満足

二次創作やMADなど、オリジナルではなくて、原作から借りて作品を作る文化があります。 これが法的や倫理的にどうか、というのは(詳しくないので)置いておき、自己満足をメインに書きたいと思います。 そもそも二次創作をする動機は、ざっくり分けて3つあ…

なぜBLや男性向けのエロ本を読むとき葛藤が起きるのか

女性の場合、男性キャラに自己投影しても、自分は男性ではないため、最終的には男性キャラと自分を切り離せる。 男性の場合、女性キャラに自己投影しても、自分は女性ではないため、最終的には女性キャラと自分を切り離せる。 このような原理があると思いま…

YOIはある意味大成功した

YOI、ユーリオンアイスというアニメが流行りました。 この作品は、スポ根アニメ詐欺だとか、BLアニメなら明言しろという批判がありました。 私はその批判が的を射ているなと思っていました。 しかし、最近、YOIはある意味成功だったのではないかという考えに…

百合とBL考察 girls side

思いついたので書きます。百合女子と腐女子について。 両者の共通点は、NLが苦手ということ。相違点は、男性性と女性性のどちらを好むかということです。 雑食(NL、BL、百合全てを好む)については置いておきます。 NLは二次創作において少ないですが、それ…

母性

星です。 突然ですが、私は母親が大好きです。 何でも相談するし、アドバイスも求めます。 てきるだけ自分で決断をするように心掛けていますが、母に流されることもある程、依存している自覚があります。 母親は大切な存在ですが、やはり人間同士なので、私…

セクハラ報道を見て推しカプを思う

星です。 最近、セクハラが盛り上がっていますね。 私も詳しくはないので、二次元やカップリングが好きな人の一意見を書きます。 「三次元と二次元は別」 この一言が私の主張ですが、詳しく言うと、欲望と人間関係は別、ということです。 私はカップリング厨な…

心の中の女の子

私の心には女の子が住んでいます。 結論を言えば、私の妄想上の女の子です。容姿は私の好きなキャラです。二次元の。 彼女は私にとっての理想の女性像、とも考えられます。 私のことをよく理解してくれていて、私の望む通りに振舞ってくれます。 もちろん、…

ゆーとぴあ

ユートピア、理想郷。様々な表現があります。 今回は、私の理想郷についての主観を書きます。 まず、理想郷は存在し、また存在しません。 なぜなら、自分自身が理想郷に入れ、そこで暮らしていく場合、やはり悩み事が出てくるからです。 人間の欲求に果てが…

百合とジェンダー

星です。今回は、百合から考えるジェンダーについて書きます。 突然芸能人の名前を出しますが、ぺこさん、りゅうちぇるさん。このお二人の関係性というか、雰囲気が私は好きです。 お互いに支え合っている感じがします。また、盛り上げ役はりゅうちぇるさん…

少女になれた人たちへ

VTuberやARが流行っている。その中で、誰でも少女になれる、というコンテンツがあるらしい。 VTuberだと、仮想キャラクターである少女の中が男性だったり、VRだと、少女になりきってポーズを決められるゲームがある。 そこで、自分の心の中にある、少女の気…

HUGっと!プリキュアってすごい

HUGっと!プリキュア、実を言うとまだ視聴していないのですが、プリキュアの感想ブログをいくつか読んで、とても感動したので、これを書きます。 まず、プリキュア達の主題が、子育てです。そして相手(敵)が企業組織。 その2つが出てくることに感動しまし…

私の百合観

星です。今回は、独断と偏見で百合を語ろうと思います。 ちなみに百合とは、女性どうしの恋愛、または深い友情のことだと解釈しております。 要するに、女性が二人いて、その二人の関係に注目する、というものです。 百合は繊細で、お互いの指先が触れるだけ…

同性の推しに恋する話

女性がアイドルを推すきっかけとなるのが、感情移入と聞いたことがあり、その通りだと思いました。 同性のキャラやアイドルなどを好きになるのは、大抵そうだと思います。 私が今の推しキャラや過去の推しキャラを好きになったきっかけを思い出してみると、…

ねほりんぱほりん 2次元しか本気で愛せない女たち 感想

2次元しか本気で愛せない女たち、ようやく見れました。内容は、とても面白くて、これからの二次元ライフハックにもなりました。特に、二次元は三次元を生きるための給水所、という部分に同意します。ただ、感覚は個人によって違うので、同意しにくい部分もあ…

推しが出るソーシャルゲームをしてみた

推しが出るソーシャルゲームをインストールしてプレイしました。 このアプリゲームは、スマホを購入してすぐプレイしていたのですが、ゲームシステムがあまり好きになれなかったので、アンインストールしていました。 それから3年程経ち、久しぶりの再プレイ…

次元を越えて

今週のお題「私のアイドル」 「対象は人物に止まりません。画面の向こう側へ」という趣旨が説明に書いてあったので、二次元アイドルで参加したいと思います。 私にとってのアイドルは、元気をくれる存在です。(よくあるやつ) 元気いっぱいに歌ったり踊ったり…

二次創作が流行る理由

星です。二次創作が流行っている理由について、私の考えを書きます。 日本では二次創作が流行っています。コミケに多くの人が集まるし、二次創作という言葉を聞いたことがある人も多いんじゃないかと思います。 インターネットで同志を見つけやすくなったか…

癒し系女子

上手くいかないこともある。何となく調子が悪い時がある。 そんな時、側にいて励ましてくれる人はいますか? 私はいます。女の子です。二次元の。 落ち込んでいたり悩んでいる時って、案外、アドバイスがほしいわけじゃありません。 ただ自分の話を頷いて聞…

オリンピックのマスコット案について思ったこと

オリンピックのマスコット案が発表されました。個人的には、みんな可愛いと思います。 ただ、パクリ疑惑も言われていますね。 それについて、思ったことを書きます。あくまで主観です。 私は趣味でデジタルイラストを描いていたことがあります。特別上手くは…

二次元女子との距離感

前提として、私はこじらせオタクです。色々とこじらせてるという自覚があります。今回は、あるこじらせオタクにとっての二次元との距離感についてです。 まず、公式の画像が好きではない。これはジャンル的な問題もあります。私が推しキャラを好きになったき…

百合女子と現実世界

百合では、話の中で男が絡む場合があります。彼氏のいる女子が登場人物だったりします。 私の主観ですが、そういう話は主に女性向けの百合によく見られると思います。 私の感覚で言えば、百合はファンタジーだと思っています。あくまでフィクションとして楽…

「都合の良いオナホ」の逆は?

アニメの批評を見ていると、たまに出てくる言葉、「都合の良いオナホ」。 その意味ははっきりとはわかりませんが、私の解釈では都合の良い女を表すと思います。 そう考えると、その逆は「都合の良い男」になりますね。男性から貢がれる女性からすれば「カモ」って…