推しCPは故郷

推しCP(推しカプ)とは、好きなカップリングのことです。

公式でカップリングされることもたまにありますが、たいていは二次創作で行われます。

自分×キャラも、キャラ×キャラもありますが、これに対して思うことがあります。

それは、そのキャラがその人にとって、特別なものであるということです。

家族とか、恋人とか、親友とか、ある程度強い思い入れのあるものです。

だから、そのキャラ(キャラ達)をとても大切にします。

その人の理想=キャラであり、癒してくれる存在であり、生き甲斐だったりします。

依存し過ぎるとよくない点は、恋人とか趣味に似ています。

キャラに会うと(イラスト投稿サイトなどで見ると)しあわせな気分になります。それは、まさに故郷だと言えるでしょう。

現実での嫌なことを忘れられ、また癒してもらうことで、このために生きなきゃ、と思わせてくれる距離感が私にとっての理想です。