大学の授業料無料にしたって意味なくない?

大学の授業料を無料にする。これは多分、国公立大学が対象。私立大学まで国は相手できないだろうから。

でも、国公立大学に行くは誰か。エリート。頭のいい人。それなりの教育を受けて来た人。

中学生くらいになれば、多くの子が塾に通います。ここで学力差が大きくなる。

つまり、お金をかけた教育を受け、さらに頭の良い子が国公立大学へ行くわけです。

極端に言えば、産まれた時点で、その家庭の経済力などで、国公立大学へ行く可能性はわかるわけです。

貧困家庭に産まれれば、大学に行ける確率は少ない。よって国公立大学に行く確率も少ない。

要するに、国公立大学の授業料を無料にしたところで教育格差は埋まらない。

子供のいる、または子供を持つ予定の人を大金持ちにするのが、少子化を止めるためには有効ですね。

20代って性欲あるのに。子供産みたいと思うのに。

産んでも明るい未来が見えないから、絶対に産みたくないと思っています。