しあわせの話

 しあわせって、楽しいとか気持ちいいだと思う。最近、特に何もせず数日だらだらして、そのあと急に忙しくなって数日過ごして、今に至る。

 それで、ふと思った。暇なことって、しあわせじゃない。少なくとも私にとっては。

 暇っていうのは、今すぐにやらなきゃいけないことが無い状態だと思う。やるべきことはきっといくらでもあるけど、それは今すぐじゃなくて構わない。

 ただ、やるべきことが無いからといって、全ての人が暇になるわけではない。

 暇にならない人は、やりたいことを持っている。

 本業は会社員だけど同人誌描いてる人、趣味でバンド活動をしてる人、旅行に行く人。

 こういう活動は、やるべきこととは言えない。なぜなら、やらなくても誰も困らないからである。

 それでも趣味を続けるのは、やりたいことだから。

 それをすることで楽しいから、気持ちいいから。生きている理由だから。

 だから、やりたいこと、趣味はとても大切だ。何より、しあわせであるために。

 

 私はここ2年間で熱中した趣味があった。今ではその熱は落ち着いている。

 もう一度熱中するとはいかないまでも、落ち着いて、マイペースで、その趣味なり、他の新しい趣味を楽しんでいけたらいいなと思う。

 それが私のしあわせであり、生きる理由だから。