「○○、結婚しよう!!」から考える推しの愛し方

「○○、結婚しよう!!」の○○に入るものは何でしょう?

もちろんキャラクターです。二次元です。

この台詞、わりとTwitterなどで見かけます。私もよくツイートします。

推しが三次元か二次元かで全く違う話になると思うので、今回は二次元キャラクターに対して結婚しようとツイートすることについて書きます。

一言で言うと、自己満足です。大好き!とか言うことの一環です。

最近は同担拒否の方もいるので、基本鍵垢かフォロワーがゼロの垢でやります。情報管理大切。

ここで、私が疑問に思うのは、「○○は俺の嫁」と「○○、結婚しよう!!」の違いは何か、ということです。

私の主観では、結婚生活を楽しむか、結婚未満の関係を楽しむかの違いだと思います。または、結婚だと他のキャラクターに浮気しづらいとか。

個人的には結婚未満で同棲してるくらいが好みです。なので「結婚しよう」の方をツイートしてるのだと思う。

二次元の愛し方は人それぞれです。私は自分がそのキャラクターを好きなことを、自分でわかっていれば充分だと思います。そのことが、何かトラブルに遭った時、心の支えになるはずです。

解釈違いは頻繁に、というかいつも起こりますが、自分の心の中に自分なりの推しがいれば大丈夫。

あの人の心の中にはまた違った推しがいるんだな、と思えるくらいの余裕ができます。

気に食わない解釈をスルーする余裕も生まれます。